Baobab

Baobab -場面緘黙・ASDの子育て-

場面緘黙・自閉症スペクトラムの子育てのこと、仕事のこと、日々のこと

不安が強い子のスイミング その後

前回の不安が強い子のスイミングでは、3年以上通ってるスイミングスクールなのに、
初めての平泳ぎと言うことで固まってしまいました。

そして今日そのあと初めてののスクール日でした。

結果から言うと、息子、普通にみんなと一緒に動いてました。
普通にというか、まわりをキョロキョロ、挙動不審感はいつものようにありましたが、
前回のように、迷惑はかけずにできました。

今日までの間にしたこと。

担当の先生に電話をして事情を話し、
初めての平泳ぎがとても不安に思ってることを伝えました。
そして、もし一斉指示でわからないようなら
個別に声かけをしてほしいというお願いも、
丁寧に申し訳ないですがという感じで
お願いしました。

もう1つやったことは、布団の上で平泳ぎキックの練習をしました。
1 2 3 の動きで足を曲げたり伸ばしたり。
スクールで習うための予習をしました。

なんらかの特性があると、やはり手はかかります。
親のサポートは必要です。
普通の子よりちょっと手はかかりますが
かけた分息子の不安や困り感が軽減されるのですから、
手がかけられるうちにはできるだけのことを
してあげたらな、と思います。