Baobab

Baobab -場面緘黙・ASDの子育て-

場面緘黙・自閉症スペクトラムの子育てのこと、仕事のこと、日々のこと

テストはいつも100点だけど・・

この一年、息子はテストをすればだいたい100点、持ち帰ってくるプリント類もほぼ100点でした。 こう書くと100点を自慢してるかと思われるかもしれませんが、 そんなことを言いたいのではないです!

ほぼ、100点とかいたのは、
計算、漢字問題や、国語の文中に答えがあるものはできるのですが、
「〇〇のきもちを考えて書いてみましょう」
「〇〇になったつもりでセリフを書いてみましょう」
なんて
答えが明確でないものは
見事にキレイに空白です。

同じ文章題でも、文中に答えがあって書き写すものは100点です。
でも、答えがなくて考える系は空白です。

テストだけでなく、たとえば運動会などの感想を書くプリントも白紙で
提出まで何日もかかってしまったようです。
そして、やっと書いた言葉は
「○○しました。楽しかったです。」
だったそうな。

これをきっと、偏りというんじゃないでしょうか。

「○○しました。楽しかったです。」

なんてすぐ出てきそうなもんですが 息子の場合難しいようです。