「育てにくい子」を育てるブログ

小学一年の息子、実はとても手がかかる子だった。

学校カウンセラーへ相談にいく

長男の問題(不安感が強いこと、それで取り乱すこと、学校で発表できないことなど)の相談のために予約した学校カウンセラー。

「カウンセリング」というもの自体はじめてだったので、どんな人と・何分ぐらい・どんな話の展開になるのかわからなかった。

 

とりあえず、気になった行動をまとめたA4用紙3枚を印刷していき、質問事項をまとめて

指定された時間に学校にいってみる。

 

相談室へ入ると、アラサーぐらいの男性カウンセラーの方だった。

相談時間は50分とのこと。

相談中は、終始丁寧なあいづちで、

「そうですかぁ~」「あ、そういうことはできるんですね」「なるほど」みたいな、

なだめられてるような、共感してますみたいな口調。

 

別にそれはいいんだけど、

私としては、困っている現状を打破する解決策が知りたくて、

一緒に対策会議を練ってくれるもんだとどこかで思ってたので

拍子抜けというか。。

 

「効果的な方法や対策が知りたいんだー!」

 

話も進まないので、病院で検査したほうがいいですか?と

向こうからは言いずらいだろう「検査」という言葉を出してみた。

そしたら、

得意なこと・不得意なことを知るのに効果的だから

受けてみるといいとのこと。

 

帰って、さっそく病院に予約してみると

大きい病院だからか、紹介状が必要なので、まずはクリニックにかかってくださいとのこと。

 

検査のことは自分から言い出したものの、、

大きい病院での検査、本当にするべきだろうか。

こどももびっくりして余計気にしてしまうのではないだろうか。

いろいろ悩んだけど、とりあえず近くの小児科にかかってみようと思う。

小学校の担任に電話してみる

もしかして、発達障害じゃないの?と疑ってから翌々日、

 小学校の担任の先生に電話していた。

息子の相談のため、ではなくて

学校カウンセラーの予約をするために。

 

息子の学校は超マンモス校なので、月に一回しか来ないカウンセラーの予約は

すぐ取れないかもなぁとおもっていたけど、

以外にも「あさってどうですか?」とのこと。

 

先生にも少し聞いてみると、

学校でも発表できなくて(何も話せなくて)気になっていたとのこと。

意思表示ができず、消極的とのこと。。

 

そういえば、入学式のあとの自己紹介の時、、

みんなの前で親子で並んで名前と好きなものを発表するとき。固まってしまって、しばらく言えなかった。

私が隣でアシストしたから、その時は何とか小声で言えたけど。

学校ではいつも固まっているらしい。

 

家に帰ってくると、元気いっぱいなんだけどな。

毎日弟と元気に遊んだり、喧嘩したり、わりとのびのびと過ごせてる

つもりだったんだけど。

 

でも、明日の用意をするときとか、

初めてのことがある前日とか、前々日とか

「これどうしたらいいのー!?」とか大騒ぎして

私がいろいろ言ってなだめても、耳に入らないくらい

泣き叫んだりしてた。

パニック状態ってやつなのかな。

それも、困った事例の一つ。

 

とりあえず、学校のことには、親が教室で張り込むわけにもいかないし、

先生にお任せするしかない。

まずは先生に現状を伝え、

カウンセラーにも相談して対策練ろうと思う。

そして、医療機関とか療育機関とかのことも

聞いてみようと思う。

もしかして、、発達障害じゃないのかな?

小学校1年の長男、赤ちゃんの頃は人見知り場所見知りが激しく、その後も今に至るまで大人しい、恥ずかしがり屋、消極的、慎重派、、そんな言葉がよく当てはまるタイプ。

そういう性格だと思ってた。

 

つい最近までは・・・

 

今思えば「あれ?」と思うべきエピソードはいくつかあったはずだけど、

決定的に「あれ?うちのこやっぱりほかの子と何かがちがうぞ。」と思ったきっかけは、

昔のお友達と再会したとき。

 

息子が2、3歳の頃よく遊んでた子。

そのころ、同じように大人しくて、恥ずかしがり屋であまりママ以外とは話さない子2人と息子とでよく遊んでたんですが(主にママ同士がおしゃべり)、そのうちの一人で、幼稚園も小学校も違ってしまった子に久しぶりに会った。

小学校1年になったそのお友達は、たくさんしゃっべって元気で、息子にもグイグイ来るように変わってた。

でもうちの子は、まったくしゃべらず・・・。

むしろ2、3歳の頃より友達との関係はうまく築けてない様子。

 

思い出すと、そのもう一人の友達は同じ幼稚園で、年長のころには元気に友達と遊んでたっけ。

 

そしてまたまた思い出してみると、幼稚園同じクラスだった大人しい子、なんなら息子よりも大人しい子、が、先日行った小学校の公開日で見たら、すごく活き活きと元気に遊んでた。。

 

・・・横を見ると、息子、まったく友達と話しすらできず。

 

「息子は、彼らと何がちがうの!?」

 

小学校に入ってから、なんか育てにくいなと感じてたことなど、ぱっと3つ浮かんだのでとりあえずエクセルにまとめてみた。

 

書き出すと、出るわ出るわ

A4用紙3枚びっちりと。

育てにくい、困った、

なんかほかの子と違うぞっていうエピソードが・・・

 

よくわからないけど、

うちの子、発達障害じゃないのかな??って。

育てにくいって、周りも本人も(?)困ってるって

それを「障害」っていうんじゃないのかな。